建築家と建てる家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竣工写真

昨日は家の竣工写真を撮りました。


撮影中の一コマちびっ子のナイスショットを狙ってる最中ですを盗撮と思ったら「ご主人写ってますよ~」
げ、すごいなそのレンズ・・・
DSC_4121.jpg

しかし当日までに掃除が間に合わず、朝早く起きて掃除機やら雑巾掛けやらして結果的に年末の大掃除が出来て良かったぁ~。

スポンサーサイト
  1. 2010/12/28(火) 09:07:13|
  2. 竣工後
  3. | コメント:0

久々・・・

僕はコーヒーが苦手です。なので蛭川さんと打ち合わせをする時はお茶が出てきてました。
ありがとうございます。とそんな話ではなくてこの事で「おぉ~~」な話があります。

実はお茶が出てきたのは2回目か3回目のめの打ち合わせの時にお茶が出てきたんです。コーヒーにてをつけなかった僕がコーヒーが飲めないんじゃないかと思いお茶を出してくれたのです。どうです?その辺の接客業をしている定員よりよっぽど気が利きます。相手の事を知りたいと思ってないと出来ない気遣いです。さりげない仕草や気遣いが出来るこの時にあっ~やっぱり相手の事を思いやれる人だこの人なら安心だと思ったのを思い出します。僕は少なくても年間3000人以上は接客をします。これを15年以上をやっているので少なく見積もっても45000人以上の人と接してきているので何と無く人柄が分るんです。そして2.3回話せば更にどんな人なのかもっと分ります。ここまで書いて言うのもなんですがもちろん見当外れの時もありますけどね。(笑)とこんな話でもなくて

コーヒーが飲めない僕は以前テレビでみた紅茶専門店なるものをしり「あっ~」行って見たいと思っていたのですがわざわざ足を運ぶ程紅茶が好きなわけでもないので忘れていたのですが先日イオンに行ったら紅茶専門店が出来ていて「おっ」すぐさまレッツらゴーしたわけです。なかに入るとなにがなんだか分らないくらい種類があって、なんかいっぱい在り過ぎてよく分からんと思っていたら「白桃」の文字が目に入ってなんかやさしい感じがしたのでコレ↓にしたんですが

いざ飲んでみるとウンいつもの紅茶と違うね位の気持ちしかわかない自分にガッカリでした。
もう少し味の分る男になりたいです…

突然ですけど我が家はコーヒーより紅茶の方が似合う家のような気がしてます。
久々のブログで支離滅裂な感じになってますが…気にせず乱文を続けます。w

住み始めて約6ヶ月になりますが、ズバリ快適です。天井が高かったり、階段がスリットになっていて冷暖房をつけたときの条件は悪いかなぁ~思っていたんですが全然気になりません。というより本日2度目の快適使わせていただきます。w。きっと断熱などをしっかりやってあるからだと思います。暖房も少しつけたら消すんですが結構ずっと温かいです。おまけに広さも以前の2倍以上の広さなのに光熱費も安いし嬉しい限りです。

そんなこんなで最近気になるものがいっぱいあります。相変わらず暇な時に家具をみているのですがアンティークな物に目が行って目が行って…
こんなのや
94e0d972be.jpg
こんなの
a9b6f32c28.jpg

家がキレイだからなのか汚い物に間違えた味のあるものが欲しくなるんですよね。
だってアンティーク品って50年60年経っているのにカッコいいんです。ということは本物だって事なんだと思います。趣向もありますが…ゆっくり気に入った物を集めていくつもり。。。

えっ家の感じに合うのかって? うまいことやればたぶん…(笑)





テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/12/09(木) 15:38:26|
  2. 竣工後
  3. | コメント:0

プロフィール

ツイギィー

Author:ツイギィー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

建築家を決めるまで (2)
土地を決めるまで (13)
基本設計・実施設計 (14)
工務店決め・金額調整 (9)
着工~上棟 (20)
上棟~竣工 (53)
竣工後 (37)
設備・小物 (12)
住宅ローン (13)
思うこと (14)
お出かけ (4)
その他 (18)
SR (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。