建築家と建てる家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮契約

先日ついに仮契約を済ませました。売主さんとの初対面です高倉健さんと藤岡弘さんを足して2で割ったような「自分不器用ですから」みたいな方でした。重要事項説明で埋設物等があった場合の責任が明確ではなかったのでチョットドキドキしながら言ったら「それは確かに不安ですよね。いいですよその文言を入れましょう。」即答です。男前です。問題なく追加してもらいました。すべての書類にサインして後は決済を待つだけです。なんだかいろいろありましたがようやく安心できます。あとは家のプラン早くできないかな~
スポンサーサイト

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/23(木) 11:29:18|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

測量

少し前に土地の測量図をもらいました。ひそかに心配していた越境ですが東側4cm×10センチと西側3cm×8cmのコンクリの固まりみたいなのが少々越境してました。

そのくらいなら全然気になりません良かったです。それよりも間口が6mと聞かされていたのですが6.49mあったので凄くうれしいです。駐車場2台いけるかな!?








テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/17(金) 11:12:56|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

書類

土地の契約日が20日に決まったのでローンの本審査に必要な書類を集めました。住人票・印鑑証明・所得証明などなど書類だけで\5100かかりました。高い!!

そのまま書類を岐阜信に持って行き本審査申込書を書いてきました。

岐阜信「進められる事は進めておきますね。早ければ今月中に決済できますね。」

私「早いですね。本当なら遅いほうがいいんですが、早い方がホッと出来るので早ければ早いほうがいいですね。」

岐阜信「?…他に質問とかは無いですか?」

私「…大丈夫です。」


あとは不動産売買契約書・重要事項説明書などを20日にもって行けば審査の結果を待つだけです。

今、ブログを書いてて思ったのですが本当に待ってばっかりだな~

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/16(木) 20:12:18|
  2. 住宅ローン
  3. | コメント:0

は、何これ??5

A不動産があって直接お詫びしたいと言ってきました。

「もういいですよ。会ったって買える訳じゃないので…(本当は買えます。たぶん…)それにどうにもならない事なんだから気にしなくていいですよ。これからは気をつけて下さい。」

「そう言ってもらえるとありがたいです。ですがやっぱりお電話でおしまいと言う訳にはいかない事をしてしまったのでお伺いさせて下さい。でないとスッキリできません。」
(あなたがスッキリしたいだけならホントに来なくていいんですけど、もし土地が買えてなかったら相当切れてるんだから…なんならあんまり会いたくないこと察してほしい…ですがここは大人の対応で)

「じゃ、今仕事場なんでそっちに来てください。話し込む時間はないですよ。」

「ありがとうございます。お詫びさせていただいて直に帰りますのでよろしくお願いします。」
30分後、菓子折りと一言二言詫びて帰っていきました。

本当のことを言おうかと思いましたがやめました。意地悪なだけかもしれませんが、どうせ時間がたてば忘れてしまうんだろうからしばらくは反省してもらいます。

いろんな方のブログを見てましたが何人かはやはり、へこむだろ~な~という災難に遭遇してた人もいました。そして自分は大丈夫だと思っていたのですが今回の件です…ビックリ&疲労感が凄いです
。この先こんな事が続かないように本当に願います。

気持ちを切り替えてがんばろ~っと

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/14(火) 21:58:06|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

は、何これ??4

A不動産から電話がありました。

「ツイギィーさん土地の件なんですが他で決っちゃったようです。」
(他というのはB仲介業者で私が買い付けを済ましているという事です。Aさんは知りません。私はどういう経緯なのかA・B両方の話を聞きたかったので黙ってました。)

「どういうことですか?」

「実は土地の所有者は高齢のおばあさんというのは言っていたと思いますが、その息子さんがB仲介業者と媒介契約を結んでしまったのです。私は測量が終わってから交渉に入れると思っていたので…ツイギィーさんすいません。それでB仲介業者に電話をして何とかツイギィーさんを思ったのですが購入者がいるみたいで(僕の事です。なんか胸が痛みます。)どうにもならない状態なのですよ・・・」

「僕が以前書いた買い付け証明書は売主さんには提出してあるのですか?」

「原本はあります。」

「出してないって事ですか?」

「実はもう一人、間にはいってもらっていてその間の人が伝えてあると思います。」

「思いますって買い付け見せてないんですか?」

「口頭で伝えてるんだと思います。で測量が終わるまで待ってと言われていたので測量が終わった時点で直接あう段取りをつけて交渉にはいろうと思っていたんですよ。」

「売主さんと会ってない&直接話してないって事ですよね?その間の人って完全に不動産ブローカーですよね?」

「…今回この土地情報がいろんなところから来ていて・・・ツイギィーさん本当にすいません。あの土地を気に入ってもらっているのが凄く伝わってきていたので何とかしようと思ったのですが…」


「・・・何とか他の物件を探して紹介します。」

「あの地域が良いんですよ。ありますか?」

「…他のネットワークで何とか探してみます。表に出る前の物とか…」


「…また、明日お電話します。」


B仲介業者から電話がありました。

「契約日を21日でもいいですか?」

はやっ、もう契約日決るの。カレンダーをみていいですよと言いかけたんですが普段気にしない仏滅が目に入りました。

「20日はどうですか?駄目なら21日でもいいですが」

「じゃあもう一度売主さんに確認とって電話します」

やっぱり普通はこんなにスムーズに事が運ぶんだなぁ~、B仲介業者に電話してその日のうちに買い付けだして次の日には契約日決りました。トントン拍子です。気分がいいです。

このまま決済日まで何もありませんように。

あっAさんにこの土地僕買えるからって言うの忘れた…









テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/12(日) 09:14:13|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

は、何これ??3

A不動産は

「土地の所有者が高齢者で間に息子さんが入っているので時間がかかる」
「息子さんが忙しい人だから連絡がつかない」
「購入の希望をしめしたら現金一括の人を探してる」
「境界線を決める日にちがころころ変わったり」
「もし、他に良い土地があったらこの土地は断ってもいいですよ」
とか確かに怪しい感はありましたが誠実そうな感じの人だったから少しショックです。B仲介業者の話だとやってはいけない事をやっている様だし、もしあの時購入予定の土地を見つけてなかったら他の人に購入されていた可能性が高い、A不動産の提示した金額で買う決心をしてなくて、B仲介業者の金額を最初に見てたら金額を上乗せしてまで購入するなんて言ってなかったと思う。
B仲介業者さんが言っていた「これが縁なんですよ。ツイギィーさん」縁があるならもっと普通に出会いたいです。疲れます。ただ「難産の子はよく育つ」みたいな感じでこの土地を購入できたら大事にしようとは思いました。いろんな気持ちに気づかされます。

ってかまだ安心できません契約して私達の土地になるまでは…
本当は土地の決済を少し待ってもらえないか頼むつもりでしたがやっぱり辞めます。
早く安心して家創りに専念できるようにしたいです。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/11(土) 20:24:23|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

は、何これ??2

夕方、B仲介業者から電話がありました。

「今日、21時過ぎなら時間取れますけどどうしましょうか?」
「大丈夫です。聞きたいことあるし…」

21時 B仲介業者さん 待ち合わせに到着。

「では、まずこの土地ですが電話で言ったように売主さんとは解体前からお話をもらっていて、これが解体前の写真です。これが売主さんとの売買契約書です。この売買契約書を書いてもらうのに3ヶ月弱かかっています。それくらい堅い方なんですよ。で売主さんにA不動産から電話は何回かあったみたいですが、突然来たA不動産は坪○○で買いたいお客さんがいると言っていたそうですが、売主さんからすれば『何で測量も終わってないのに勝手なことするんだ』となって信用できないとなり『広告を勝手に出すな』となったわけです。でこの買いたいというのがツイギィーさんですね。」

「どこからA不動産は情報を知ったのですか?」

「解体業者ですね、あの土地がこのくらいで出るといろんな不動産屋に吹いたらしいんですよ。
でA不動産が売買契約もなしに勝手に載せたって訳です。うちも今回は少し解体業者のせいで他にも迷惑うけました…」


「こんな事ってよくあることなのですか?」

「まずないですね。しかも宅建の免許を持って会社としてやってるんだったら明らかな違反です。売主さんが訴えたらこの仕事できなくなりますよ。免許を持ってなくてブローカー見たいな人は結構いますけどね。しかし今回の件はかなりレアな事ですね。というかこんな危ないこと良くやるなって感じです。もしよかったらA不動産の分かるもの見せてもらってもいいですか?」

なんかノートに書き書きしてました。

「あとこれが境界線が決ってなかったので今日仕上がったばかりの境界線の資料です。境界線越境がありました。建てかえするときは境界線を守ってくださいという書類に隣人の人のサインです。」

「ほんとだこの人って○○の社長さんですよね。」(社長越境すんなよ。税金損するじゃん)

「はい、知ってました?」

「まぁ、じゃあ僕はA不動産からこの土地を買うことは出来なかったって事ですよね。」

「はい、そうなりますね。不動産は売りたい人が出しているので時間がかかったりするのは怪しいです。」

「てか、買えなかったらかなり計画が狂うところだったんですけど…とりあえず買い付け書きたいんですど端数はどうなりました?」

「えっとなしでいいです」

「良かった。けど微妙ですよね今出てるネットの価格より高いですものね。買うって決めてた値段より安いですけど…」

「けどツイギィーさん実はこの物件一週間前にHMさんの方に情報流してて6件の問い合わせとネットにだして二日で9件の問い合わせがあって買い付けを出そうとしてる人がいたんですよ。だけどツイギィーさんが昼言った金額でも良いからと言う事を言ったら、
売主さんがツイギィーさんでっておっしゃったんですよ。ポジティブに捉えればラッキーですよ。実際時期が時期がならこの価格でも出てないですよ。しかも売主さんあんまり感情を出さない人なのですが喜んでましたね。」


「そうなんですね、ってかなり危なかったんですね。まっ、確かに相場と比べてもこの買い付け価格でも安いと思ういますけど…なんかしっくり来ない感も正直あります。」

「ま~そうでしょうね。だけどこれが縁なんですよ。私もこの土地は本当にオススメですね。じゃあこちらが買い付け証明書になります。名前と金額を書いてください。」
書き書き…書き書き…

「これで、いいですか?」

「はい大丈夫です」

「この土地本当に買えますよね?」

「まず大丈夫です。また明日売主さんに連絡とって売買契約日の日程を決めますので明日電話します。」

「あっ、あとA不動産に怒りの電話をしても良いんですかね」

「う~ん、やっても意味ないんでやめといた方が良いんじゃないかと…」

「ウ~ン  とりあえずやめときます。( A不動産の人そんな悪そうな人じゃなかったしなぁ~けどこれ又すっきりしないなぁ~)」
(B仲介業者もノートにいっぱい書いてたしなんかするかもしれないし、うちも土地が決るまではスッキリしなし)

つづく




テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/11(土) 09:10:46|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

は、何これ??

事件です。

以前日記にも書いた購入予定の土地がネットに出てるんです。
しかも、私の購入予定価格よりも○○万も安く。
おかしいと思いA不動産屋にすぐ電話しました。

「ネットに土地が出てるんですけどしかも○○万も安くどういうことですか?」
「えっ、本当ですか?すぐに売主さんに連絡とってみますのでお待ち下さい。」
待ってられるわけもなく直にネットで出している仲介業者に電話します。

「ネットに出てる○○の土地を買いたいんですけど。」
「ありがとうございます。担当から電話させます。」


「もしもし○○の件でお電話いただいたそうでありがとうございます。」

「あの、土地を購入したいのですが」

「土地はもう見られましたか?」

「はい、見ました。」

「あっ、そうなんですね。早いですね。」

「チョット聞いてもいいですか?」

「はい」

「この土地は3月始めにインターネットに出ていたと思うのですがしかもその時より安くなっているのは何でですか?」

「あ~それですよね。他所の業者が売主さんの許可も取らずに勝手に載せちゃったんですよ。で売主が注意して削除になったんです。」

「はっ?実は僕がA不動産に買い付け証明を出していて『ツイギィーさんで話が進んでいるからネットの広告も消しました』と聞かされているんですよ。」


「はあ~、絶対にありえないです。うちは売主さんと解体からずっと一緒にやっていて先日測量も一緒にやって、売買契約も売主さんと結んでいます。そのA不動産って○○って所ですよね?ネットで○○○○万で出してた所ですよね?」


「はい。」

「あの物件は昨年の11月に売りたいと相談があって、時期が時期だっただけに売主さんに『相場より1~2割は低くなりますよ』。で売主さんもお金に困っている訳ではないので良いよって事であの価格になっているのです。」

「僕が出した買い付け証明は?」

「売主さんともうちは売買契約を結んでいるし、買い付け証明が売主さんに届いてないと思います。一回確認しましょうか?それにA不動産がやってる事は宅建の仕事が出来ないくらいの事ですよ。多分、どこかでこの物件が幾ら位で出るって言うのを知って勝手にやってることなので」

「え~本当ですか?分かりましたとりあえず私はあの土地を買いたいのでそのことも確認してもらってもいいですか?」

「分かりました、ありがとうございます。」

「けど、A不動産は売り主の方は忙しい方だからなかなか連絡が取れないって言ってましたよ。」

「いや、直連絡取れますよ」

「そうなんですか?」

「とりあえず、売主さんに電話して確認とって折り返します。」

10分後

「売主さんがネットで出ていた○○○○万でいいならいいですよということでした。50万ほど今出している広告より高くなっちゃいますけど」

「えっ、(しまった、買い付け証明出したこと言うんじゃなかった。だけどこの価格で買うつもりだったからいいか、しかしなんか悔しい、)端数だけでもキレイにならないですか?」

「あ~とりあえず聞いてみます。じゃあまた夕方電話します。」

ネットでこの土地を見つけてわずか20分の出来事です。
頭が軽くパニックです。

つづく


テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/10(金) 21:40:15|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

遅くなるのは良いけども…

「土地の契約が5月中旬から6月初旬になりそうです。」と不動産屋さんから電話がありました。
こちらとしては設計も決ってないのでありがたいのです。
「できたら工事決るまで待ちますけど。」
「そんなには待たせません。」
「ですよね。」
「また進展があれば連絡します。」

はぁ~なんか進んでるのか進んでないのかよく分からない。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/09(木) 12:52:56|
  2. 土地を決めるまで
  3. | コメント:0

伝えたいこと

家・外観

シンプルで実用的な空間
住宅の性能がしっかりしている。(構造や細かい部分の仕上げ方など)
落ち着いた雰囲気より明るい感じ(POPなのはイヤだ)
狭い敷地なので広ければ広いほどいい(延床が)

建物自体がデザインされてるとうれしい
清潔感のある雰囲気だけど暖かみがある感じ

間取り

9~10帖一間の子供部屋収納付
(将来2つに間仕切り左右対称)
寝室最低6.5帖~8帖の収納付(鏡台が置ける様に)
LDK最低でも18帖~なるべく広め
(将来小さな和室が欲しくなるかも知れないから…もしくは親の面倒を見るかもしれないから)
LDKとお風呂場が同じ階にある。LDKが狭くなるくらいなら同じ階じゃなくてもいい。

◎条件(絶対譲れない)左私・右妻

日当たりが良い                   キッチンからテレビが見れる
風通りが良い                     キッチンは対面orアイランド
寒暖の少ない家                   本棚
雨でも洗濯物が干せる場所            リビングイン階段
駐車場                         トイレは外が気にならない場所
省エネな設備                     床暖房                   
                             駐車場最低でも1台
                             窓のない風呂イヤ 
                             掃除のしやすい家
                                                           
○条件(あったらいいな)左私・右妻

小さくてもいいから庭                 庭
リビングからつながるウッドデッキ         自転車置き場・駐車場2~3台
(小さい縁側程度でもいい)             玄関少し広め
無垢材を使いたい                  広い窓
床暖房                         靴収納多め
屋上                           LDK広め(つながってる感じ)
                             トイレ出て手洗い場
                           
×条件(こんな物件はパス!) 左私・右妻

日照・通風が悪い                  駐車場なし
喋り声が外に聞こえる家              冷たい感じ
天井が低い                      天井が低い
螺旋階段                        狭い部屋が多い
                             家の中が暗い
                             洗濯物を干すスペースが狭い
                             外が気になる風呂
                             キッチンが孤立
                             結露がすごい

と書き出したものを持ってヒアリングを行いました。
生活習慣・趣味・家事・防犯・好きな雰囲気だったりいろいろ話をしました。

今、見直して見ても当たり前の事しか書いてない気が…それでも何でこんな希望があるのか一生懸命説明しました。

本当は間取りなどは書かずに持って行こうかと思ったのですが人それぞれ必要だと感じる広さが違うと思うので明確にするために持って行きました。

自由で夢のある空間を求める一方で実用的な空間を求めてしまっているこの葛藤は気持ち悪いです。蛭川さんもそんな気持ちを察してか「とりあえずたたき台がないと何も始まらないのでがんばってつくってみます。」

確かにたたき台がないと何もあ~だこ~だ言えないので話が進みません。
それまでいろんな建物をみてあ~だこ~だ言いながら一生お世話になる家の事・デザインと機能性について時間をかけて真剣に考えてみます。





















テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/08(水) 21:29:12|
  2. 基本設計・実施設計
  3. | コメント:0

え、そんな事できるの? 2

「ツイギィーさん10年固定1.55%でどうでしょうか?」
「2%も下がったの?凄いね。他の条件は?」
「はい、駄目でした。」
「あ~一瞬期待しちゃった。う~ん考えときますね。」
「正直、うちでは厳しいですかね。」
「計算してみないと分からないけどたぶん…」
「分かりました。チョットしかない希望でも奇跡が起きる事を信じて待ってます。」
「…駄目なときは電話するね」

計算すると10年・0.05%の違いでも。
つなぎ融資等を考えてもまだ岐阜信さんの方少しお得ですね。細かい金額やサービスがあとあとボディーブローのように効いてくるような気がするので今のところは岐阜信でいこうと思いますが、土地の契約が少し遅れそうなので、時間もあるので他行の話も聞いてみようかな~

けど、めんどくさいな~




テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/06(月) 22:33:09|
  2. 住宅ローン
  3. | コメント:2

え、そんな事できるの?

先日、最初に住宅ローンを申し込もうとしていた銀行の人に

「ごめんなさい。岐阜信さんの方がいろいろお得な事が分かったので申し訳ないけど…」
「え、本当ですか、条件がそんなに違いますか?」

「うん」
「差し支えなければ教えていただけますか?」

「10年固定利率1.6%・建物の請負契約書があれば竣工前に融資可能だからつなぎ融資じゃなくてもいい・繰上げ返済が月1回30万以上の場合は無料・手数料2万程安い」
「ア~~~、だけど出来たらうちで融資出来たらな~と思うので一度頑張ってみます!!」

「え、何を」
「負けたくないんで」

「は、負けたくない?」
「とりあえず一度上司と相談してみます。」

「いや、なんかそういうつもりで言った訳じゃないんだけど。」
「あ、気になさらないで下さい。僕が勝手にやる事なので」

「てかっ、そんなのありなの」
「うちで借りて頂けるならがんばってみます。」

びっくりです。銀行も商売なんだなと感じてしまいました。
だけど、さすがにこの条件を全部クリアするのは厳しいと思います。
けど、営業さんとりあえずがんばってみて来週待ってるから。
 
なんかいろいろ待ってばっかりだな~

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/05(日) 22:12:04|
  2. 住宅ローン
  3. | コメント:2

待っている間に

我が家は10年固定1.75%で融資を受けて建物の中間金を自己資金&つなぎ融資で話を進めようとしていたのですが、あまりにもやる事がなくて住宅ローンについてさらに調べたら、岐阜信用金庫で10年固定1.6%土地・建物融資が別枠での融資もOK、さらに建物の請負契約書があれば竣工前に融資可能なのででつなぎ融資が必要なくなるという我が家にとっては大変喜ばしい住宅ローンがあったので岐阜信に変更です。そしていろいろ調べると岐阜信は自営業者の住宅ローンにつよいという評判もあるそうで…そういう事はもっとアピールして欲しいです。ま、建売を買うとかHMで家を建てる場合は住宅ローンでこんなに悩むことはないと思いますが建築家で家を建てようとすると自分でやる事が多く大変ですが一生に一度の事なので楽しみながらやってきます。

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/02(木) 20:38:31|
  2. 住宅ローン
  3. | コメント:0

プロフィール

ツイギィー

Author:ツイギィー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

建築家を決めるまで (2)
土地を決めるまで (13)
基本設計・実施設計 (14)
工務店決め・金額調整 (9)
着工~上棟 (20)
上棟~竣工 (53)
竣工後 (37)
設備・小物 (12)
住宅ローン (13)
思うこと (14)
お出かけ (4)
その他 (18)
SR (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。